コンセプトCONCEPT

ビル管理システムでおろそかになりがちな画面作成を専門で行います。

知識を持った専門家の必要性

設備技術の専門知識の不足

画面制作者はシステム構築者であることが多く、画面を作成する上で重要な設備技術の専門知識がない場合が多く見受けられます。

画面制作の先任者の必要性

時間が足らず画面作成が後回しに

エンジニアは各設備事業者との打ち合わせや、膨大な専門資料に目を通し必要があるので常に時間のない状態で画面制作を行っている場合が多く見受けられます。

わかりやすい画面の必要性

人材不足で管理・保守が困難に

設備関係の技術者不足で運転管理側でのチェック機能が低下。専門資料を見なくても日常の運転管理・保守業務ができる様なわかりやすい画面作成が要望されております。

サービスSURVICE

大規模建物におけるビル管理システム画面開発実績50件。
豊富な知識と実績に基づいて専門スタッフが画面を作成いたします。

画面制作のポリシー

美しい画面
見ていて心静まる美しい画面。
認識やすい画面、機能美として美しい画面を作成いたします。
わかりやすい画面
機器が何処にあり、どんな制御で稼働しているかが表現された画面。
必要な時、必要な情報を適切に確認することができる画面。
使いやすい画面
システムを理解し管理者が最小の手数で管理を行えるよう使いやすい画面を作成いたします。
理解が深まる画面
画面から建物の設備内容が理解でき、理解を深めることで、日常のきめ細かい運転管理による効率的なビル管理を行うことができます。

画面サンプルSAMPLE

画面サンプルを詳しくご覧になりたい方はフォームよりお問合せ下さい。

制作の流れPROSESS

貴社のシステム・ツール・環境に合せて画面作成を行います。
そのため、貴社のビル管システムの技術習得を準備段階とし、その後画面を作成してきまます。

準備段階

制作段階

納品

貴社のシステム・ツールの把握

  • 貴社のシステム把握
  • 貴社の負荷表の把握
  • 画面作成ツール把握
  • 画面部品ツール把握

貴社よりご提供いただく資料

  • ■図面類
    ・建築設計図
    主に平面図
    ・電気設計図
    受変電設備(スケルトン)、発電機設備、動力盤系統。
    分電盤系統、平面図(盤配置)など判る図面
    ・空調設計図
    機器表、配管系統図、ダクト系統図、配管平面図、ダクト平面図、機械室詳細図(特に熱源機器の配置)など判る図面
    ・計装設計図
    熱源系統(冷水・温水)、空調機廻り、FCU廻り、その他計装、計装平面(自動盤配置、室内温度・湿度センサー位置、VAV位置)等 判る図面
    ・衛生設計図
    機器表、給水・給湯系統図、排水系統図、平面図
    (機器配置、水槽配置)など判る図面
    ・防災設計図
    中央監視に取込む負荷によって変るが、系統図、平面図など
  • ■負荷表
  • ■画面構成

お問合せCONTACT

株式会社エス計画 BA画面デザイン&データ入力センター
お問合せは下記フォームよりお送りください。

氏名
メールアドレス
電話番号
会社名
お問合せ内容

会社情報COMPANY